J2 第12節 北九州×東京V

いやあ、そうですか。
前半は北九州がいい感じでボールをつないで攻めていたんですが。
シュートまでいけなかったのが最大の敗因ですかね。

0-4でヴェルディが勝ちました。

北九州ですが。
ボールをつなぐ目的は?
・ゴールする。
・そのためにシュートする。
そのためにつなぐはずなんですけど、「ボールをつないで攻め上がる」ことが第一になってたのかな、と思います。
後半はバテてきて、ドリブルについていけず。

まあ、後半のヴェルディが良すぎたんですけどね。
井上平がぎりぎりまで走ってがんばって折り返したボールが、北九州DFにあたってゴール!
よいシーンでしたね。
で、ちょっと時間の前後がわかりませんが1人退場があって、その後に菊岡を投入。
これが大当たりでした。

中盤にスペースができてボールを拾えるヴェルディ、菊岡が起点になって前線の平繁へ。
平繁はすばらしかったですねー。
縦パスに中央裏を抜けてダイレクトにシュート。
左サイド裏でドリブル、切り返しからシュート。
中央自分でドリブル、DFをブロックしながらタイミングはずしてシュート。

本当に全部すばらしいゴールでした。
(H23.5.14)