J1 第14節 アルビレックス新潟×サンフレッチェ広島

■J1 第14節 アルビレックス新潟×サンフレッチェ広島

0-1でサンフが勝ちました!
いやあ、暑いなか、お互いに譲らず・・・といった感じでずっと進んでたんですが。
後半の終盤、一瞬のすきをついてカウンターから寿人が得点してなんとか勝ちました。

寿人のシュートですが、ほとんど1タッチで決めるんですよね。
止めて、とかドリブルして狙いを定めるのではなく、走りながらDFとGKとボールを見て最適なポイントで1回蹴る。
こういったプレイができるのは寿人だけでしょう。

しかし、中盤に和幸、浩司、青山の誰もいないとは。
ゲームが作れませんねえ。
高萩を入れればいいと思うんですけどね。
ボランチ要員として見てくれないかな>ペトロビッチ。

・ムジリ
ちょっといまいちでしたね、
日本の熱さは独特らしいのでキツイのでしょう。
いつものスーパーなキープやパスが全然なかったです。

・ミキッチ
まだ本調子とはかけ離れてますね。
自分のイメージどおりのプレイが全然できてないんだと思いますが、次の試合には期待できるかな。

・トミッチ
個人技は申し分ないですけど、まだ周りと合ってないようです。

・石川
今日は出番ちょっとでしたが、それでもよかったですよ。
縦のスピードというか、突破する、という意欲が見えるのがいいです。

新潟は、特に目立つ選手や目立つ戦術ではないですが、穴がないというか、みんなが気を抜かずに同じ方向を向いてプレイしてますね。
特に新潟が守備に切り替わった瞬間の、各選手の動きが早くて素晴らしく、何度もチャンスを作ってましたね。
(H23.6.11)