J1 第20節 ヴァンフォーレ甲府×サンフレッチェ広島

0-2でサンフが勝ちましたー!

今日もだいたいサンフのペースでしたね。
なんちゃって。

途中危なかったんですけど、でもゴール前の守備は調子のよいときのようにきちんとボールのコースを切ってましたし。
ハーフナーには結構やられてるんですけど、今日は盛田やみんなが間をあけず守備できてましたから。

まあ、前半の途中(得点してから)から、なんかぼよーんとしてましたが。
しかし、前節、やっと自分たちのサッカーを思い出して、試合が終わるまでがんばるようになりました。
ダヴィが最高の出来でなかったので助かったところが、あったような。

ほんとは最後に大崎か石川をとか出してほしかったんですけどね。

得点は仲良く李と寿人で1点ずつってのがいいですね。

・ミキッチ
いやあ、ほんとに日本の夏に慣れました。
今日は飛びぬけた活躍はなかったですが(みんなそうですけど)、最後まであの上がりを続けることができるってのがすごい。
ムジリの途中出場と合わせて、相手からするとかなりキツイのではないかと。

甲府は、みんなが同じ調子だなーって感じでした。
けして悪いサッカーではなく、あとひとがんばりが足りないかな。
ダヴィがまだ本調子ではないということですけど、あれ以上だったら結果が変わってたかもしれません。
あとは、ダヴィと同じくらいがんばれるのが1人いれば。
(H23.8.6)