J1 第24節 サンフレッチェ広島×アルビレックス新潟

1-0でサンフレッチェが勝ちましたー。

久しぶりですよ。
まあ、今回も引き分けムードだったのですけどね。
ムジリが、さすが10番!というシュートを決めてくれました。

こちらの疲れとか、同じメンバーでずっとやっているためにアイデアが固定化されているとか、そういうのもあるんですけど。
相手チームもだいぶ広島のサッカーに慣れたのでしょう。
いや、分析とかそういうのじゃなくってですね。
体感的に、というか。
どれだけチャンスを作られても、結局はシュートのところはどこの誰であっても同じなわけですから。
シュートを防げばいいんですよね。

ということで、新潟のゴール前は固かったです。

・石川
途中から出てきたのだから、もっと自分でドリブルで突っかけていかないと。

・水本
ほぼ完全復活ですねえ。
何度も左を上がっていってチャンスにからんでいました。

森脇もよかったですが、最後ちょっと怪我したのでしょうか。つってただけならいいんですけど。
怪我もそうですけど、警告をもらってる選手と枚数が多いのが気になりますね。
もっとうまく選手を回してください。

まあでも、勝つっていいですよね。順位とか以前に。
選手もほんとにうれしそうでした。
(H23.8.28)