J1 第3節 サンフレッチェ広島×鹿島アントラーズ

2-0で広島が勝ちました!

いやあ、今日はよかったですね。
大崎の初ゴール、おめでとう。
先取点の寿人、オフサイドぎりぎりのナイスゴールでした。

野津田のポストプレイはすごい力になるでしょう。
ファン・ソッコは動きが速くてよいし、決まらなかったけどナイスシュートでした。

全体的に最初からみんなの動き出しが早く、パスも前に出ていて、見ていて気持ちよかったです。
特に山岸の前に行こうとする動き、大崎の縦に抜ける動き、この2つがプレイを引っ張っていたように思います。
山岸は去年はいまいちだったんですけど、今日は積極的でよかったですよ。


鹿島はちょっといけませんね。
ナビスコがあったらしいですが、前半から前線の動きがあまりなく、そして後半は動きが止まってました。
退場は、ボールをクリアするところまではきれいだったので、少しきびしい判定だったかもしれません。
主審がどこから見てたのかわかりませんが、鹿島の選手が先にボールをクリアしていたとこを見てたのか、ちょっと微妙な感じでした。
とはいえ、違っていたら副審が何か言わないといけないはずですからね、正しい判断だったのでしょう。
無理しても小笠原は残したほうがよかったかもしれませんが、まああの内容ではしかたありませんね。
退場がなかったとしても今日の試合は広島が圧倒的でしたから。
(H24.3.24)