J1 第12節 サンフレッチェ広島×ヴィッセル神戸

3-2でサンフレッチェが勝ちました!

いやいやいや、森脇はこういう男ですねー。
危ない雰囲気の中、最後ぎりぎりのところで決めるんです。
すばらしい。
さすが代表!

石原のゴールも、らしい得点でした。
体を張るタイプに見えるんですが、裏に抜けるタイミングとかシュートのタイミングとかうまいですよね。

順番逆ですが、1点目は水本でしたね。
めずらしく足でうまく地を這うように、角度を変えて合わせた、というゴールでした。

前半はだいたい広島ペースだったと思います。
いつものようなパスワークはできなかったですが、両サイド中心にいい攻撃ができてました。
ただ後半は神戸の森岡が出てきてイーブンでした。
というか後半の後半は神戸の攻撃がうまく出来ていたように思います。
野沢、森岡、田中、北本、、、いい選手が多いです。

両チームとも講習の切り替えが早く、暑くなってきた中でもハードワークで見ていて躍動感があってよかったです。
そして両チームともとてもシンプルでクリーンな試合運びが好感持てます。

できれば神戸は茂木が出てきてほしかったですけど。

ここしばらく勝ちがなかった広島ですが、今日は気持ちよかったです。
(H24.5.19)