J1 第18節 サンフレッチェ広島×フロンターレ川崎

■J1 第18節 サンフレッチェ広島×フロンターレ川崎

3-0で広島が勝ちました!

いやしかし。
27清水のJ1初ゴール、すご過ぎる。

高萩のCKはカーブしないようにきれいに蹴りました。
清水があの位置にいたということは、最初から狙ってやったCKだったのでしょう。
清水はぐっとこらえて、浮かさないようにダイレクトでミートしましたが、それにしてもいい位置へシュートしましたね。
J1初ゴールが、このようなすばらしいボレーシュートというのは、なんかすごいですよね。

そして寿人。
常に集中を切らさないこと、どんな体勢でもそのときのベストなプレイができるような体つくりというのが、ほんとにすごいです。

川崎の守備のミスは、ちょっと前の広島みたいです。
守備でうまくいかないときでも、ベストのプレイと同じことをしようとしているように見えます。
それと、レナトはどうなんでしょうか。
矢島だけがよいということではないのでしょうけど(時間帯による意識とかありますからね)、このチームは矢島1トップのほうが合うと思うのですが。

広島は両サイドが本来のスタメンではない、清水と石川だったのですが。
この2人なかなかやるじゃないですか。
2人ともですが、ゴールに近づいたときはもっとドリブルでキレキレで突っ込んでほしいですけど。
山岸、ミキッチとはまた違う良さが発揮されたと思います。

まあ、全ては1点目清水のビューティフル・ボレーと、森保監督になってからの守備の割りきりと切り替えの意識付けが、この試合を決定付けたと思います。

ということで!
暫定ながら広島が首位ですよ!
このままのサッカーを続けて、あとはけが人が帰ってくれば。
(H24.7.15)