J1 第27節 サンフレッチェ広島×サガン鳥栖

■J1 第27節 サンフレッチェ広島×サガン鳥栖

4-1で広島が勝ちました!

いやいや、鳥栖に勝ったのはうれしいです。
J1に上がったばかりで5位ですか。
あの守備には前回やられてますし。

今回も特に中央からはなかなかいい攻撃をさせてもらえませんでした。
サイドも前半は水沼にやられてましたし。
ロングボールではいい感じでしたけど、でもやっぱりつないでいくのが広島ですから。

石川→高萩ダイレクトボレー!
いやあ惜しかった。入ったと思いました。

清水また得点!
すごいです。
まあオウンゴールっぽいところはありましたが、ゴール前でのあの切り替えし、ストップ&ゴー、思い切りのよいシュートは清水のもんです。

石川がPK獲得したシーンは、ほんとに残念です。
副審はなにをしてたのだろう???と思っていたのですが、どうやらその副審が旗を上げたようで、、、ビデオ見て勉強してください。
このときは広島が得をしたのでよかったんですけど、あれはつまり、今後も逆も起こるかもしれない、ということですからね。
審判はちゃんとしてほしいものです。

寿人→浩司ダイレクトシュート!
あそこで本気で詰めていく寿人はほんとに日本一のFWですよ。
浩司に2人ついていたんですが、そこへピンポイントのパスもすばらしいし、しっかり決める浩司もよかったです。

そして!
最後に石原?→寿人ループシュート!
いや、ほんとにすばらしい。
失点した後で波状攻撃を受けてよくない流の中、最後に全力でゴールに向かって走れる広島の選手たち、今季はすごいです。

全体的にはいつものポゼッションとパス回しは、なかなかできなかったのですが、それでもうまく戦えるようになったので、ここ数年ですごい成長したなあと思います。
そして両サイド、特に左の清水は、3-5-2のサイドですでに4得点。
出れるようになったのが、今季の途中からなのでこれはすごいんじゃないですか。
守備もすごくよくなったし、ポジションは別として「自分はFWだ」という気持ちを持ち続けているんですかね。
たぶんそうだと思いますけど、ほんとにスカッとするプレイなので、これからもどんどん行ってほしいです。

鳥栖は特に問題ないと思うので、このままでいいんじゃないかと思います。
後はミドルシュートとか、ドリブル勝負する選手がいたらとか、ありますけどすでに十分怖いチームなので。

さあ、まだまだ強敵がいますが、このいきおいを保ち続けて、優勝しましょう!
(H24.9.29)