深煎りカフェラテ

■深煎りカフェラテ(SEVEN&i)

紙パックの500mlって、105円が多かったりするんですよね。
雪印、グリコ、小岩井その他ありますが。

このセブンのは138円だったかな。
このあたり、もう昔の考えではないですね。
セブンの場合、自社ブランドは安くして売るのではなく、「いいものをできるだけ安く」になっています。

ちょっと湯煎して飲んだんですけど、びっくりするほどおいしいです。
昔で言う「コーヒー牛乳」みたいですね。
深煎りかどうかは残念ながらわかりませんが、十分濃いくてコーヒーがしっかりしてます。
甘さもほどよく抑えられていて、全体のバランスがすばらしい。

原材料名:コーヒー、乳製品、乳、砂糖、pH調整剤
内容量:500ml

すばらしい原材料です。
コーヒーが一番先にきているんですね。
「乳」ってなんでしょう、、、牛乳とはなにか違うんでしょうけど。
紙パックのときによくつかわれるpH調整剤ですが、これもなんなんでしょうね。
味にはあまり関係なさそうですけど。

いやあ、セブンイはどんどん自社製品を広げていってますが、大体どれも質が高くてよいと思います。
このコーヒーは、そこらへんの缶コーヒーと比べても全然おいしいですよ。
量が多いので僕は簡単に買えませんけど、費用対効果で言えばものすごくよい商品だと思います。
(H24.11.24)
画像